サプリメント図鑑>栄養成分 > 抗酸化物質>ポリフェノール

ポリフェノールとは

ポリフェノールとは、抗酸化作用が強い植物成分で、分子内に複数のフェノール性の水酸基を持つ物質の総称。現在ではポリフェノールとして5000種類以上が発見されている。水溶性であり、ワイン(プロアントシアニジン)、緑茶(カテキン)、蕎麦(ルチン)、紫芋(アントシアニン)などが代表的。

前述のとおり、水溶性であることから体に吸収されやすく摂取後30分ほどでその作用が発現するものの、体内に蓄積することはできないことから、効果の持続性は無い。活性酸素の働きを抑制することによる老化防止や動脈硬化の予防などの他、脂肪燃焼を促進するダイエット効果や冷えやむくみの改善、美肌効果など高い効果があるとされる。

ピックアップサイト

ポリフェノールの関連サイト

 

ポリフェノールに関するQ&A・クチコミ

ポリフェノールと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした