サプリメント図鑑>健康食品 > 植物性健康食品>サフラン

サフランとは

サフランとはアヤメ科の植物でクロッカスとも呼ばれる。主にめしべ部分を乾燥させたものを香料や着色料、薬用に用いる。サフランライスやパエリアなど一般的な食事にもサフランは用いられている。薬用としては喘息に対する効果があるとされる。

漢方薬の分野でも「番紅花(ばんこうか)」と呼ばれている。血を巡らせる作用が強い。一日の目安として10mgを越えた摂取は推奨されない。特に妊婦は過剰摂取により流産する危険性があることからサフランの摂取は禁物である。

 

サフランに関するQ&A・クチコミ

サフランと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした